PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
免責事項

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

社会人失格?!プーから司法書士開業までの軌跡!

社会人失格の烙印を押され、心を折られた男。
そんな軟な男が司法書士として独立開業しようなどと大それたことを考えてしまった?!
<< 大阪地方裁判所傍聴!! | main | 第1回模擬裁判開廷!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
グループ18親睦会!!
大阪地裁傍聴後、グループ18で親睦会を行いました。
あの重い邪念(?)を振り払うが如く(笑)

まずは予約していた居酒屋で盛り上がりました。

やはり飲み会ともなると、今まで見えなかった、個々の良い部分があぶり出されてきますね。

僕の中ではなかなか取っ付きにくかった同じ班のM.K氏は、ものすごく食に対するこだわりがあり、料理のイロハから関西に来たからには行かなきゃならん!店まで語る、語る!!

食いしん坊の僕にとってはホントにこの人に弟子入りしちゃおうかな?と思えるくらいの方でした、実は。
さらにこれまた僕の中で近寄り難い存在だった、とても美人なT女史。実はかなりノリが良い!!

ダメ元で頼んだツーショットには応じてくれるし、さらにはカメラマンことM.Tさんからの「オモロイポーズは?」なるダメだしにまでキッチリ応えてくれる有様!!
そして飲んでも飲んでも、変わらない!!
ケロッとした顔でいつものようにマイペースで話すこの方に完敗、いや乾杯です。

そして僕の近くにいたS女史。この方、会った当初から僕の事を「関西寄りの人」と認識して下さった方なんです。

この方の最大のポイントはその絶大なる攻撃力の高さにあります。
まだみなが隊長を恐れていた時、完璧な攻撃で撃沈させるという武勲を立てています。

そんなS女史も酒の席ではとても陽気で話しているこちらまでドンドン楽しくなってきてしまうんです。


一次会が終わり、同じビルのダーツバーで二次会へ。
最初にみんなの集合写真を撮りました。

僕はあと2週間程で関東に帰る事になるんでここでの思い出は残しておきたかったんですね。

そして楽しい時間はあっという間に過ぎ去り、お開きに。
(この間、T女史のすさまじいダーツさばきにみな、唖然...ご本人は初めてとおっしゃっておりましたが)

この関西の地での楽しい思い出の一ページになりました。


| 仕事以外 | 01:09 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:09 | - | - |
お!ちゃんとやることやってるではないですか。
「そんな余裕ないです」っておっしゃってたのは誰でした?(笑)
| とと | 2006/02/24 1:46 AM |

ととさんへ

え?誰です?そんな事をのたまったのは(笑)

いやいや、さておき、すごく楽しかったですよ。

ほんとに関西に土着しちゃおうかな(笑)なんて。
| 補助者青木 | 2006/02/24 1:54 AM |

いやー、ホント昨日は楽しかったですね。青木さん関西人?みたいですっかり溶け込んでましたよ!またグループの皆さんの意外な一面がかいま見れて最高でしたね。おかげで今日僕はすっかり寝不足・テンション最低・銀行窓口3時半に行ってしまい、(窓口3時までじゃん!?)すっかり意気消沈でした。
明日模擬裁判頑張りましょう!
| kojikoji | 2006/02/24 8:43 PM |

神戸での研修、楽しそうだね〜。明日の模擬裁判、緊張してきちゃったよ…。あと1週間、がんばろう〜!!
| 楊貴妃 | 2006/02/24 8:54 PM |

kojikojiさんへ

やはり酒っていうのはいいですね。

あまり強くはないですけど、あのような少〜中人数の飲みは好きなんですよね。
今回、グループ18のみなさんには本当に感謝しかありません。

関東から来たヒヨッ子を支え、共に頑張らせていただいて、「ありがとう」です。

特別研修もあとわずか。
頑張りましょう!
| 補助者青木 | 2006/02/25 5:57 AM |

楊貴妃さんへ

関西での研修は本当にいろんな意味で充実しています。

左遷(笑)された当時は、かなりへこみましたけどね。

特別研修もあと少しですね。
関ブロで皆と再会するのを楽しみにしています!
| 補助者青木 | 2006/02/25 6:02 AM |










http://kaigyousyosi.jugem.jp/trackback/65