PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
免責事項

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

社会人失格?!プーから司法書士開業までの軌跡!

社会人失格の烙印を押され、心を折られた男。
そんな軟な男が司法書士として独立開業しようなどと大それたことを考えてしまった?!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
再起動?
本当に久しぶりに自分のページに来て見ました。
何だか、いかがわしいトラックバックがたくさんくっ付いていましたので、さっそく引っぺがしていきました(笑)

この数ヶ月、いろんなことがありました。
新事務所に移ったり、司法書士登録してみたり、等々

今現在司法書士保有率ほぼ100%の事務所で日々奮闘中です。

これからも徐々にこのブログも復活させていきたいと思っています。
お気に入りに登録してくだっさている方、今日たまたまこのサイトを見ていただいた方、改めて末永く宜しくお願いします!!

| 仕事以外 | 16:31 | comments(13) | trackbacks(111) |
どちらがいいですか?
年度末が過ぎた後は、猛烈な数の登記済回収作業とその処理、さらに新しい案件に追われ、連日午前2時3時に帰宅。現在もその状況が続いてます(T-T)


そんなわけで更新がかなり遅れています。本当に申し訳ありません。



唐突ですが、金融機関が扱う「住宅ローン」
この商品は住宅購入資金援助のためにあるものです。よって「売買」を原因とする住宅の取得に対してのみ行うのが基本になります。
だから他の原因による実行は行われません。
普通は....

大手都市銀行などでは考えられませんが、信金や信組などでは実行してくれる場合があります。


例えば「財産分与」を原因とする場合。


旦那の担保が付いてる不動産を奥さんが財産分与で取得する。でも取得する代わりに旦那の担保を肩代わりして消す、というような内容の場合。


奥さんに肩代わりするだけの手持ち資金があればいいですが、たいていはありません。そうなると融資が必要になる。

でも取得原因は「財産分与」
金融機関がきっちりかっちりしてれば融資は有り得ません。「売買」ではありませんから。


ここで外形的に売買の形式を整えると実行してくれる場合があるんです。

要は奥さんと元旦那が同席して、そこに融資担当者が座る。これで外形的には通常の売買決済ですよね?


話を聞いてて「そんなんでいいの?」と思いましたが、金融機関も必死なんですね。


さあ、どちらがいいんでしょうか?

きっちり法令を遵守する都市銀行、多少融通を利かせてようとする中小金融機関。


| 仕事以外 | 12:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
誰にも負けないもの!!
今日は研修終了後、中目黒まで出て、高校時代の後輩が切り盛りするBARへ。

仕事が始まるとなかなか行けないんで今のうちに顔出しとこうと思いまして。


このBAR、行くと高校時代の部活仲間の誰かがカウンターに座ってます。僕も含めて結構愛用してるんですね。


ここに来ると高校時代の連中からいつも楽しい話しが聞けます。
何よりチーフバーテンダーたる後輩はもう本当にプロのバーテンダーだなあと関心してしまいます。
だって酒の話しで2時間は語れるなんて言えたらもうプロですよね?

実際凄いですよ。

以前、司法書士合格者仲間を連れていった時の事。

各自のイメージに合わせたカクテルを作ってくれた上に、説明まで語ってくれるんですよ。
内心連れていった僕が驚いてましたもん。


さて、今日は高校時代からの親友と遭遇です。


同じクラスで、同じ部活、何だかうまの合う奴でもう10年の付き合いになります。

眼鏡店の販売員、店長を経て、今は他店併設の眼科医院にいるとのこと。

こいつも人の眼、検査、眼鏡の事についてはかなりのキャリアを積んでいます。

昔の仲間も頑張っているんだなあと、バカ話しながらも思ってしまいました。

バーテンダー、眼鏡店、司法書士。
どんな分野だろうが、「自分はこれなら誰にも負けない!」ってものを持っている人は強いですね。


どれだけ僕は強くなれるやら。
そんな東横線元町・中華街行の車中でした。

「誰にも負けない自分」を想像できた方はクッリクをお願いします!

| 仕事以外 | 23:18 | comments(1) | trackbacks(1) |
法律家って?
昨日から4連休に入り、少しのんびりしてます。

昨日はとりあえず、関西に来たからにはUSJに行くかってことで、行ってきましたよ。
TDLほど広大ではありませんでしたが、僕はあのくらいの方がいいです。TDLは行ったが最後、全てのエネルギーを使い果たしちゃうんで。
(といっても、行ってないですけどね。大学一年以来...)

思いっきり観光客丸だしだったんで、引率してくださった方にはかなり恥ずかしい思いをさせたんじゃないかなあと反省しました。


今日はもう疲れきっていて起きたのも昼近く(働いている方から猛烈なお叱りを受けそうですが...)。
そこから土曜に行われる模擬裁判で、僕らが担当する賃借人(転貸人)への反対尋問を煮詰めています(現在進行中(22:35現在))
他の班が担当する転借人への尋問コンセプトが「転借人はおバカで、転貸人の使いっパシリ、師弟関係、言いなり、自分じゃなんにも決められない」てな感じらしいので、それに合わせて考えていると、出てくる!出てくる!
賃借人(転貸人)を完全に嘘つきに仕立て上げるエゲツない尋問の数々が...
ちょっとだけ凹みましたよ。
「もし僕が善良な賃借人で、身勝手な賃貸人の代理人からいきなりこんな尋問浴びせられたら、たぶん恨むなあ、代理人を」

訴訟代理人という存在って、依頼者からすれば自分を守ってくれる者、相手方からすれば自分の人生を壊しにきた鬼みたいなものなんでしょうね。
(「カバチタレ!」でも言ってましたね)

訴訟代理人に限らず、法律家ってそういう存在なのかもしれません。

だからこそ、自分自身がこの仕事が好きか?そして誇りを持ってやっていけるか?
という一番根っこの部分が大事になってくるんだと思います。

10年後、どうなってることやら。できることなら愛される法律家になっていたいですね。

| 仕事以外 | 23:11 | comments(4) | trackbacks(0) |
心遣いに感謝!!
今日から模擬裁判2回目の準備が始まったのですが、そのことは明日投稿します。

今日、いつものように早めに舞子のレオパレスを出発すると外はどしゃぶり...
傘をさして強行突破するも、頭以外に壊滅的ダメージが...
濡れ鼠のようになりながらも研修会場に到着しました。

そんなんでかなりへこんでる僕のもとに、M.K氏(詳しくは「グループ18親睦会!!」を参照して下さい)が、何やら大きな袋と小さな袋をぶら下げながら近付いてきました。

「買ってきたよ。やっぱ紹介したモンとして、責任はとらなあかんからな!」

なんと前日に僕が食べたいと言ってた、シュークリームてチャイニーズバーガーでした!!

このシュークリーム、神戸で有名な「エスト・ローヤル」というお店のもので、カスタードクリームをふんだんにつかられています。このカスタードクリームがめちゃめちゃうまい!!

この時、M.K氏は僕だけに買ってくるのもなんだからと、グループ全員分買ってきてくれていました。

チャイニーズバーガーは温かいうちに食べる用と夜食用、2個を僕にくださいました。
フワッとした白い生地で柔らかい角煮と高菜が挟んであり、これまたホントにうまい!!!

わざわざ列んでまで皆に買ってきてくださったM.K氏の心遣いに、内心すごく感激してました。

まだまだガキな僕にはこういった心遣いが欠けています。
自分の事だけでなく、もっと広く周りを見ていける気持ちを養わなきゃなあと感じた一日でした。

| 仕事以外 | 18:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
グループ18親睦会!!
大阪地裁傍聴後、グループ18で親睦会を行いました。
あの重い邪念(?)を振り払うが如く(笑)

まずは予約していた居酒屋で盛り上がりました。

やはり飲み会ともなると、今まで見えなかった、個々の良い部分があぶり出されてきますね。

僕の中ではなかなか取っ付きにくかった同じ班のM.K氏は、ものすごく食に対するこだわりがあり、料理のイロハから関西に来たからには行かなきゃならん!店まで語る、語る!!

食いしん坊の僕にとってはホントにこの人に弟子入りしちゃおうかな?と思えるくらいの方でした、実は。
さらにこれまた僕の中で近寄り難い存在だった、とても美人なT女史。実はかなりノリが良い!!

ダメ元で頼んだツーショットには応じてくれるし、さらにはカメラマンことM.Tさんからの「オモロイポーズは?」なるダメだしにまでキッチリ応えてくれる有様!!
そして飲んでも飲んでも、変わらない!!
ケロッとした顔でいつものようにマイペースで話すこの方に完敗、いや乾杯です。

そして僕の近くにいたS女史。この方、会った当初から僕の事を「関西寄りの人」と認識して下さった方なんです。

この方の最大のポイントはその絶大なる攻撃力の高さにあります。
まだみなが隊長を恐れていた時、完璧な攻撃で撃沈させるという武勲を立てています。

そんなS女史も酒の席ではとても陽気で話しているこちらまでドンドン楽しくなってきてしまうんです。


一次会が終わり、同じビルのダーツバーで二次会へ。
最初にみんなの集合写真を撮りました。

僕はあと2週間程で関東に帰る事になるんでここでの思い出は残しておきたかったんですね。

そして楽しい時間はあっという間に過ぎ去り、お開きに。
(この間、T女史のすさまじいダーツさばきにみな、唖然...ご本人は初めてとおっしゃっておりましたが)

この関西の地での楽しい思い出の一ページになりました。


| 仕事以外 | 01:09 | comments(6) | trackbacks(0) |
利害が大事?その人が大事?
昨日、部屋に戻った後、何気なくスーツの内ポケットに手を突っ込んでみると、大量の名刺が...

中央研修時に頂いたものもありました。

大変失礼な話ですが、もはや顔も思いだせない方がほとんど。

交流会を兼ねた飲み会等で頂いたものですが、顔も思い出せないようでは、あの名刺交換は交流会とは言えなかったのかなあと。

司法書士を始め、独立を前提にした職業にとって人脈は重要なものでしょう。

個人としての飛び抜けた力、司法書士以外の特殊な人脈やバックボーンがないと一人ではやっていけないと思います。

でも人脈作りのためだけの交流会に意味があるかなあとも思います。

顔と名前が一致しないような名刺を、たとえ1000枚持っていても、それはただの紙キレでしかないですよね。

その人を知り、自分を知ってもらい、互いに一致する所があるなあと感じて初めて、顔と名前が一致し、「あの人は頼りになる、考えもしっかりしている、信頼できる」となるものだと、僕は思ってます。

利害を前提にせず、その人という個人を大切にする、そんな交流をしていきたいなと。

そして今日、またそんな素敵な交流が持てました。

特別研修で同じグループの方で、研修中いろいろ話はしていたのですが、なかなかゆっくり話す機会がなく、今日、ようやくその方と、同郷の方、そして僕の3人で昼飯&お茶に行くことができました。

同じグループのその人は、今の事務所が債務整理を中心に行っており、何件かの案件を抱えているとおっしゃってました。

債務整理ですから、きっと日々相当なストレスを感じているはずなのに、常に明るく嬉々として話すこの人に、心底感服していました。ほんとにすごいです。

大切にしたい方だなあと勝手に思ってしまいました。
どうか名刺だけの関係になりませんように...

| 仕事以外 | 20:24 | comments(2) | trackbacks(0) |
ポジティブシンキング!!
話しは昨日の夜になります。

ゼミナールがとりあえず一区切りし、関東勢で夕飯でも食べに行こうという話になり、参加しました。

元町付近の中華街へ。

計5人で卓を囲んでの夕飯。

話もはずみ自分の司法書士像みたいな話題になりました。

クレサラに力を入れてやっていきたい。

登記業務に食い込みたい。
企業法務をやりたい。

後見業務に興味がある。

稼ぎたい。

食えればいい。

もう少し若ければ司法試験を受けた。

司法試験に興味はない。

等等......

そんな中にいたS氏なる人物。

この方、猛烈なポジティブシンキングの持ち主です。かなり個性的な人生を歩まれた方で、話しをするだけですごいパワーを発するんです。

僕はこの人の仕事や開業に対するポジティブな姿勢がすごく好きです。

何だか自信に溢れるS氏の話しを聞いていると、こちらまで自信が漲ってくるんです。

こういう方が成功するんだなあと漠然とではありましたが、感じました。

成功者のオーラ、出せるように頑張ろう!!
| 仕事以外 | 19:28 | comments(3) | trackbacks(0) |
請求と抗弁
今日は舞子から垂水までふらふらと散策。
途中にあったサイゼリアで勉強中です。

勉強していると僕の前の席に一組の家族が座りました。
お母さん、3歳くらいの男の子と女の子(兄弟姉妹かな)、おじいちゃん、おばあちゃんの5人。
おじいちゃんは「なんでもたのみな」と満足気。

いざ家族それぞれが注目に入った時、男の子が火がついたように泣き始めました。

よく言ってることを聞くと「ドリアが食べたいんやあ!!」と叫んでます。

それに対して隣に座っているおじいちゃんは「お子様ランチがうまいぞ、な?お子様ランチにしよ!」の一点張り。

食べるのは男の子なのに...

あまりに泣き止まない男の子に対して、おじいちゃんは「なんや!!せっかく食わせたる言うてんのに!」と男の子の頭を平手打ち。
さらに「あんたの仕付けが悪いんやで!!」とお母さんにまで当たり散らす始末。

男の子の請求は「ドリアを食べさせよ」

それを主張する事実として「おじいちゃんがご馳走してくれると言ったため」

対しておじいちゃんの抗弁は「お子様ランチの方がおいしいから、男の子の請求は理由がなく失当」

あまりに理不尽な抗弁にさすがの男の子もブチ切れたのかなあと見てました。

こういったごくありふれた日時にさえ紛争が転がっているんですから、社会というのは本当に混沌としてますね(言い過ぎ?)

さて、また勉強に戻ります。
あ、その前にミルクレープ注目しよ。

ポチッ(呼び鈴押す)
| 仕事以外 | 13:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
ととさんとの出会い
今日は三宮のミスドでグループ研修の復習をしてました。

やればやるほど問題点が出てきて焦ってます...
このままではゼミナールで弁護士にメッタ斬りにされちゃう(T-T)

さて、そんな状況ではあっても今日のメインイベントは、このブログにもコメントを下さる行政書士として活躍する傍ら司法書士の勉強もされている「ととさん」とお会いした事です。
「とと」さんのブログはお気に入りに登録していますので、ぜひご覧になって下さい。

17:00に三宮で待ち合わせ、二人で中華街の方へ。

先日お会いした「現在補助者中」さんのときにも感じたことですが、なんだか初めて会った感じがしないから不思議です。

ととさん初めてやはり行政書士として開業されていることもあり、とても落ち着いた雰囲気でした。なにより様々経験をしてきており、その事実がより深みを与えているのかなと感じました。

また人との縁を大事にするという方でした。

話していて本当に楽しくて、これまたあっという間に時間が過ぎてしまいました。

特別研修が関西に決まった時、正直キャンセルしようかとも思いましたが、しなくて正解でした。

司法書士としてのスキルアップ以外に、こんな素敵な出会いが立て続けにあった。
感謝する以外ありません!!
そして仕事のある平日にお会いすることを快諾していただいた「ととさん」にはこれまた感謝しかないです。本当にありがとうございました!

そんな一日でした。
| 仕事以外 | 21:12 | comments(2) | trackbacks(0) |