PROFILE
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
免責事項

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

社会人失格?!プーから司法書士開業までの軌跡!

社会人失格の烙印を押され、心を折られた男。
そんな軟な男が司法書士として独立開業しようなどと大それたことを考えてしまった?!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
再起動?
本当に久しぶりに自分のページに来て見ました。
何だか、いかがわしいトラックバックがたくさんくっ付いていましたので、さっそく引っぺがしていきました(笑)

この数ヶ月、いろんなことがありました。
新事務所に移ったり、司法書士登録してみたり、等々

今現在司法書士保有率ほぼ100%の事務所で日々奮闘中です。

これからも徐々にこのブログも復活させていきたいと思っています。
お気に入りに登録してくだっさている方、今日たまたまこのサイトを見ていただいた方、改めて末永く宜しくお願いします!!

| 仕事以外 | 16:31 | comments(13) | trackbacks(111) |
クロサギ研究室「美容品詐欺」
今回は訪問販売に対する規制内容についてです。

ゞ伴圓亘問販売をするに先だって、業者の名称、契約の勧誘目的であること、販売する商品やサービスの種類・販売担当者の氏名を明示しなければなりません。

⊂暖饉圓ら申込や契約を受け付けたときには、その内容を明らかにした書面を交付しなければならず、しかもこの書面に記載すべき事項は法律で定められています。

もしこの書面に不備があるときはクーリング・オフ期間は進行しません。


クーリング・オフ妨害があった時にはクーリング・オフ期間が延長されます。例えば本来クーリング・オフできるのに業者が「この商品には認められない」等と拒否したような場合です。
この場合、業者から「当社はクーリング・オフ妨害をしたので本書面交付時から8日間経過するまでは、クーリング・オフできます」と記載した再交付書面を口頭の説明とともに渡された時から8日間はクーリング・オフができます。


ご誘目的を隠して公衆の出入りしない場所で勧誘する行為は禁止されます
店舗でない場所、カラオケボックス、貸会議室など閉鎖的な場所に連れていって勧誘した場合には犯罪として処罰されます。

ド堙な勧誘行為やクーリング・オフ妨害は禁止されます。
まあ、当然ですね。

Υ誘の際に、重要事項の不実告知または不告知があった場合には当該契約を取り消すことができます。
ちなみに取消期間は不実告知や不告知があったとわかった時から6か月です。
クーリング・オフ期間が経過していてもまだ諦めるには早いってことですね。


Ь暖饉圓支払いを怠った場合の損害賠償額に制限がつけられます。
一定額の6%までしか請求できません。

┻制違反の場合には業務停止等の行政監督や処罰がなされます。
権限は国と都道府県にあります。


本編の「ビューティ・セレナ」は完全なクーリング・オフ妨害をしています。
よって0み規制を受けます。

また一度開封したら全商品が開封されるようなボックスになってましたが、ここでも規制が働きます。

化粧品は政令で指定された「政令指定商品」であり原則として使用すると返品はできません。
ただし、交付書面に「使用するとクーリング・オフできなくなる」旨記載がされていること、消費者が購入後自ら使用したことという要件が揃っていない場合には、使用したとしてもクーリング・オフ可能です。

またクーリング・オフできなくなる範囲も通常小売りしている最小小売り単位で考えます。
3本な口紅がセットになっていてそのうち1本を使用した場合には、2本分についてはクーリング・オフできます。


以上、第2講「美容品詐欺」について投稿しました。

結構法文上は消費者に篤い規定になっています。
あとは黒崎の言うように「立証」の問題になります。
クーリング・オフも内容証明郵便(配達証明付)で行う、業務から交付された書類は保管しとく等の努力は消費者もしないとならないのかもしれませんね。
| - | 19:29 | comments(3) | trackbacks(1) |
初!債務整理!
先日僕が勤める事務所で初めて「債務整理」を受任しました。

で、早速債務者の話しを聞いてくるようにと、所長より命令を受けました。


え?僕一人ですか?


所長、当然でしょ?みたいな顔をしてたんで行きました。一人で。


債務者の方が営む会社の事務所でたっぷり5時間...

クレサラ業務の研修で「債務者の話は長い!」とは聞いていましたが、ここまでとは。


債権者、借入時期、期間、債務総額(このあたりは相手の記憶の範囲内で)、現在の収入、家族構成等等....


借入関係については、債権者、借入期間があまりに多すぎ&長すぎて、本人もよくわからない状態。

こんなに債務が膨らんでいるのに、ものすごく楽観的なのが印象的でした。


「司法書士さんにお願いするんだから大丈夫でしょ?週刊誌で読んだんだけど、払い過ぎた分て取り戻せるんでしょ?何とかなんないかなあ」


話の端々に、今回の一件が落着したら再び借入をする雰囲気が漂ってました。

「債務者の更正」

これも債務整理を行う上での業務の一つと研修では習いましたが、いざ、実際に直面してみると、どう気持ちを動かすかが全くわかりません。


ともあれ、今は債務の圧縮に専念しようかと。
それにはまず業者に取引履歴を開示させないと...

わからないことだらけだけど、やるしかない!
| 訟務関連 | 12:11 | comments(3) | trackbacks(4) |
クロサギ研究室 第2講「美容品詐欺」
結構早めの更新になりました。
なぜか?

単純にこの分野は好きだからです(笑)

ホントはこういうえり好みはいけないんですけど、そこはご容赦下さい。

それから、今回からスタイルを変えていきます。
原作「クロサギ」で使われた詐欺、法律解説に絞り込みます。

あらすじ、黒崎が使った手法は原作を読んでみて下さい(あ、別に小学館の回し者とかじゃないですからね(笑))

では早速。


今回の黒崎のターゲットは、クーリング・オフする者を一切出さない美容品会社「ビューティ・セレナ」


「クーリング・オフ」

結構あちこちで聞きますよね?

初めて法律として盛り込んだのが割賦販売法でした。その後、訪問販売法(現特定商取引法)、宅地建物取引業法、保険業法等に規定された、消費者の利益を守る強力な武器の一つです。

そもそも「クーリング・オフ」とはなんでしょうか?

この制度は「頭を冷やして考える猶予期間を与える」という意味合いのものです。
訪問販売等の不意打ち的な取引で消費者が十分に考えるゆとりがない状態で契約したりした時等に、もう一度よく考えて選び直すことができるというものです。(今回はマルチ商法、正式名称「連鎖販売取引」等には触れません)

具体的には、
ー莪により定められた一定期間内(8日、20日)に

∧現颪砲茲蠏戚鷁鮟の旨通知

これだけです。

これにより契約は最初に遡って解消されます。
業者は、その契約に関して受け取った金銭はすみやかに返還しなければなりません
消費者に商品を引き渡している場合、業者に費用負担で引き取る義務があります

また名目いかんを問わず、業者は、消費者に対して金銭請求することはできません。業者がサービスを提供していた場合でも対価を請求することはできないし、クーリング・オフ期間中に商品を引き渡してしまったために消費者が使用したという場合でも、政令で消耗品指定された例外的なもの以外は使用料などを請求することはできません。


どうですか?
かなり強力ですよね?



本編の「ビューティ・セレナ」は、典型的なキャッチセールスでカモを捕まえて、後は契約書の日にちを記入しないよう指示して、自ら遡らせるというセコい手口を使ってます。


この場合、法律で解決する時、何が適用されるか?

特定商取引法の「訪問販売」に関する規制が適用されることになります。


え?街中で呼び止められて店に連れてかれてるのに「訪問販売」?

そう思った方もいるかと思います。


ここで「訪問販売」の規制要件について。

〃戚鷯貊蠅店舗等の営業所以外の場所であること
但し下記の顧客と契約する場合には、店舗等での契約であっても訪問販売に該当する。

・街頭などで呼び止めて店舗等に同行した消費者(本編ではまさにこのケース)
・目的を偽って来所させた消費者(例:アポイントメントサービス)
・特別に有利であるといって来所させた消費者

↓,亮莪方法により政令で指定された商品、サービス、権利に関する契約であること



以上の要件より、本編「ビューティ・セレナ」にはこの「訪問販売」の規制が適用されます。


規制内容については次回にしましょう。
| クロサギ研究室 | 11:07 | comments(2) | trackbacks(2) |
クロサギ研究室「財団融資詐欺 最終回」
ホントに申し訳ありません。
ようやく「財団融資詐欺」の最終回、「先日付小切手って?」を投稿できます。
ドラマが始まり、「うわあ〜、解説しなくてよくなっちゃうかあ?」と内心焦ってましたが、大丈夫ですね。あれじゃあ、何だかよくわかりません(僕は?でした)


では早速。


黒崎が最後に仕掛けたトラップ、「先日付小切手による2億円出資」

なんでこんな大金を振込めたんでしょうか?

そもそも小切手てなんでしょうか?

会社が当座預金を解説することで開設銀行より発行を受けることができます。

小切手を受け取った者はその小切手を発行銀行に提示することで金に換えられます。

一応個人であっても小切手は発行できます。

「預金小切手」と呼ばれるもので、不動産取引ではちょくちょくお目にかかります。
発行価格相当の普通預金があり、それを銀行が担保にとることで銀行が振出人として出されます。


黒崎が使った「先日付小切手」
これは信用力ある会社が、「今当座には金がないが、この日までには確実に金が入る」というような場合に、その確実に金が入る日を振出日として出されるものです。
そして期日がきたら振出人は受取人に記載金額を支払わないとなりません。

要は先日付小切手で振込みがされると実際には口座には金がないのに、あたかも多額の金が振り込こまれたように通帳の数字上見えるわけです。


ちなみに黒崎は銀行に対して先日付小切手で振込みをしてますが、個々の取引で先日付小切手が使われた場合、振出人にはかなりの危険性が伴います。

それは小切手に記載された振出日前に受取人が小切手を提示してしまうことです。先日付小切手は、実際に振り出した日と記載された振出日との間に開きがあり、この間は受取人は小切手を提示しないという、いわば信頼関係のもとに振出がされることがあります。

しかし受取人としては記載された振出日前に小切手を提示してもいいんです。


当然振出人との間では損害賠償等の問題も出てきますが、銀行との関係では一気に追い詰められます。

提示された以上、記載金額は支払わなければならないので、もし支払わないとなると不渡りになり、信頼関係に多大なる影響を与えてしまうからです。


この危険な先日付小切手を黒崎が使えたのも、準備段階で設立日の古い休眠会社を買っていたからに他なりません。


こんな感じです。


「クロサギ」、ドラマ化されましたが、正直ガッカリでした。

1話目が今回扱った「財団融資詐欺」でしたが、最後のオチが「小切手だったから」って...



今回で「財団融資詐欺」については終了です。


次回は「美容品詐欺」について投稿したいと思います。
特定商取引法、消費者契約法等に触れていこうかと考えています。
| クロサギ研究室 | 18:40 | comments(0) | trackbacks(14) |
書類確認、ゆっくりやらせて下さい...
お付き合いのある不動産会社の営業所で書類の確認に。

いつも思うことですが、不動産会社の営業マンていつも急いでますよね。

今日も営業マンが預かってきた権利書、印鑑証明書、資格証明、委任状、評価証明書、登記原因証明情報を確認している最中、

「大丈夫だよ、俺が確認してきてんだから」とせかす、せかす。

「すいません、ボスから必ず自分で確認しろってうるさく言われてるもんでして」

そんな感じでかわしつつ確認。

!!?


ほら、やっぱり。

「すいません、この資格証明は使えませんよ。昨日で期限切れてます」

「あ!何とかなんない?」

(何言ってんのさ。何ともなるかい)

「申請しても受付番号はもらえますけど、確実に補正ですよ。差し替えなきゃ却下されますし。今替えてくださいよ」

「新しいやつさ、営業所長の後ろの金庫にあるんよ。」

(それは僕のせいじゃないっす)

「じゃ、お待ちしますんで」


そんなこんなでやっとこさ確認&新資格証明取得を終えました。


やっぱり確認が全てのトラブルの防止になるんですね。
| 事務所内 | 00:30 | comments(3) | trackbacks(1) |
どちらがいいですか?
年度末が過ぎた後は、猛烈な数の登記済回収作業とその処理、さらに新しい案件に追われ、連日午前2時3時に帰宅。現在もその状況が続いてます(T-T)


そんなわけで更新がかなり遅れています。本当に申し訳ありません。



唐突ですが、金融機関が扱う「住宅ローン」
この商品は住宅購入資金援助のためにあるものです。よって「売買」を原因とする住宅の取得に対してのみ行うのが基本になります。
だから他の原因による実行は行われません。
普通は....

大手都市銀行などでは考えられませんが、信金や信組などでは実行してくれる場合があります。


例えば「財産分与」を原因とする場合。


旦那の担保が付いてる不動産を奥さんが財産分与で取得する。でも取得する代わりに旦那の担保を肩代わりして消す、というような内容の場合。


奥さんに肩代わりするだけの手持ち資金があればいいですが、たいていはありません。そうなると融資が必要になる。

でも取得原因は「財産分与」
金融機関がきっちりかっちりしてれば融資は有り得ません。「売買」ではありませんから。


ここで外形的に売買の形式を整えると実行してくれる場合があるんです。

要は奥さんと元旦那が同席して、そこに融資担当者が座る。これで外形的には通常の売買決済ですよね?


話を聞いてて「そんなんでいいの?」と思いましたが、金融機関も必死なんですね。


さあ、どちらがいいんでしょうか?

きっちり法令を遵守する都市銀行、多少融通を利かせてようとする中小金融機関。


| 仕事以外 | 12:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
意思確認の難しさ...
今日は高齢のおばあちゃんの自宅マンションの売却決済に行ってきました。


マンションに入るなり、
「ありゃ?○○ちゃんかい?大きくなったねえ」

僕を見るなりいきなりこんな声かけ。どうやらお孫さんと間違えてる様子。

(ええ?!ちょっと待って。意思確認はできるのかあ?)

内心物凄い不安感に苛まれました。

「ちがうよ、おばあちゃん。今日はね、これこれの手続にきたんだけど、僕は○○司法書士事務所の青木っていいます」


「ああ、そうかい」

わかったのかなあ?
わかってないよなあ。


その後衝撃の発言。

「今日はなんでいらっしゃったの?」

「おばあちゃんのこのマンションの売却の手続をするためだよ」


「ああ、そう。このマンション、売るのかい?」



(うそお〜!!認識してないの?!)



とりあえず、登記原因証明情報の説明をかなりかみ砕いて、ゆっくりとしました。

その時点で売却については思い出したらしく、

「そうだそうだ、売ったねえ。○○万円だったかね」
(お?金額は一致してる。これは大きいな)


そこで委任状の説明に入りました。


所長からもOK確認をとったので書類に実印を押して整えました。

決済中は四六時中、部屋の様子を観察してました。

意思能力を疑うような妙なモノはないか?通院を思わせるようなメモはないか?等等...


あのくらいの方の意思能力がボーダーラインだと所長も言ってました。

今、僕のポッケにはおばあちゃんがくれた大量のお菓子が入ってます。


「人・者・意思」の確認こそ司法書士の職責!!っと思ってくださった方はクリックをお願いします!!
| 不動産 | 23:44 | comments(6) | trackbacks(2) |
救援
今日の決済、申請件数8連件の、僕にとっては初パターン。


名更→抹消→抵当権の合併移転→抹消→抵当権の合併移転→抹消→所有権移転→持全部移転分
の8件。

厳しすぎました。

当然のように売主遅刻。この時点で1時20分、買主は残代金を現金で持って来ていたので一刻も早く入金して楽になりたい、抹消銀行の方も早く入金確認を取りたい、そして僕も今日中に入金確認が取れないと抹消銀行は抹消書類をくれないので、決済ジャンプの恐れがあり、気が気じゃない。

1時40分、堂々と売主到着。

伝票書いて1時49分。

うわあ〜、申請間に合うのかあ?
............

抹消銀行の着金確認を待って抹消書類を受け取ったのが2時35分。

このままでは絶対間に合わない。

所長に電話。

「わかった。Y(事務所のNO2)を救援に向かわせる。」

法務局の最寄駅の喫茶店で待ち合わせ。


僕が解除証書、委任状に物件の記載をしてるところにYさん到着。


「よお、救援に駆け付けたぞ」

と何もお願いしてないのにサクサクと還付系の書類をコピーし、セッティングしてくれました。


その後二人でチェックをして何とか整えました。

この時、4時37分。

法務局に行くと最近入った有資格者のKさんが印紙を持って待っててくれました。

「先生の救援要請を受けて来ました。印紙は申請順に並べてあります」



事務所全体に助けられた一日でした。


所長の采配、自分の決済後急行してくれたYさん、Kさんに感謝です。


明日でこの凄まじい忙しさも一段落します。

気を抜かずに頑張ろう。

見事な連携にちょこっと感動した方はクリックをお願いします!!
| 事務所内 | 00:01 | comments(4) | trackbacks(0) |
ジンクス?!それとも神の試練?!
今週は全日、決済に行きました。
ここで更新し続けた記録があります。

「買主遅刻」

そうです、僕が行った決済全部、買主が遅刻してきました(T-T)

木曜あたりから「今日もじゃないの?」と事務所のみんなから威され、行きの電車はビクビク、帰りは案の定、ヘロヘロという感じでした。

遅刻されると不動産屋の方も次の予定が控えてたりするので、急かしてきます。
これがまた凄いプレッシャーになる。

こんな状況下でいかに冷静に書類確認が出来るか?

僕のジンクスなのか?それとも神の試練なのか?


(どっちにしても遅刻はしないでぇ...)

司法書士も意外にびくびくしてるんだあ、かわいそうだから明日から5分前行動しようと思ってくださった方はクリックをお願いします!!

| 事務所内 | 00:31 | comments(6) | trackbacks(0) |